キーボードのテンキーが使えなくなった Windows10

  • 町田のパソコン修理のコムシーズ
  • 全国からでも低価格で責任持って修理します。パソコンの不調・不具合には私たちにお任せください!
  • 宅配OK!全国対応 見積もり・診断無料です
メーカーより安く 親切に 責任を持って メーカーが引き受けない修理を率先してやっています!
個人様から企業様までお気軽にご相談ください

キーボードのテンキーが使えなくなった Windows10

  • キーボードのテンキーが使えなくなった Windows10

    Windows10 テンキー入力できない

    東京都町田市のS様はパソコンで、野球観戦や以前勤めていた会社のホームページをご覧になるのが日課です。

    いつもの様に、数字を入力しようとすると、マウスのカーソルが勝手に移動し、そのうちマウスが使えなくなって、固まってしまうので、電源ボタン長押しで2週間ほど使用していたそうです。


    当店に持ち込みされた時はすでにWindows10が正常に起動できなくなってからです。早めのお持ち込みされていれば、今回の対処法で解決できました。

     

    キボードのテンキーは数字入力の多い方には必須ですね。ノートパソコンにも搭載されているのが人気でもあります。

    キーボードのテンキーで数字が入力できない場合は、通常は「Num Lock」キーランプ( 「Num Lock」キーランプ )の状態を確認しますが、今回はそれでは対応できませんでした。

    対処法POINT1

    「Windows システム ツール」→「コントロールパネル」を選択してください。
    

    keybord1.png

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    次は「コンピュータの簡単操作」を選択してください。

    keybord2.png

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    キーーボードの動作変更を選択してください。 keybord3.png

     

     

     

     

     

     

     

     

    マウスキー機能を有効にしますに「レ」チェックが入っている時は外してください。

    keybord4.png

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    「レ」チェックが外れた状態で「OK」ボタンを選択して作業確認してください。 keybord5.png

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    これで今まで通りにテンキーが使用できます。早速この記事を読んで困っていた方は試してください。

    Windows10からの便利な機能なのでしょうが、機能拡張の予告が一部の人にしか伝わっていないのと、実際利用るユーザーの方が戸惑っているのが現状ではないでしょうか

     

    2017年9月30日 (土)