パソコンが起動しない場合の対処法についてパソコン修理のコムシーズがご紹介いたします。

  • 町田のパソコン修理のコムシーズ
  • 全国からでも低価格で責任持って修理します。パソコンの不調・不具合には私たちにお任せください!
  • 宅配OK!全国対応 見積もり・診断無料です
メーカーより安く 親切に 責任を持って メーカーが引き受けない修理を率先してやっています!
個人様から企業様までお気軽にご相談ください

パソコンが起動しない対処法について記載いたします。

パソコンが起動しない

パソコン修理 パソコンが起動しない問題は、パソコンを普段使う人なら
1度は経験したことがあるのではないでしょうか。
前ぶれなく急に起こる場合もありますし、
経年劣化により徐々に悪くなる場合もあります。
ただ、その原因は多岐にわたりますので、
単純にこれが問題だと決めつけることはできません。
まずは、現在の状況を把握することが大切になります。
その上で解決策を見つけ対策していきましょう。

どのような症状でお困りですか?

  • 電源がはいらない

  • 再起動を繰り返す

  • 画面が真っ黒

  • 途中で固まる

他にもこのような症状があります
  • 青い画面(ブルースクリーン)になり落ちる、ピーピーと音がする
  • パソコン内部から音がする(ファンのみが回っている)
  • パソコン内部から音がする(カタカタ又はキーンキーンと音がする)
  • 黒い画面に「F1」「F2」が一瞬表示される
  • 黒い画面に「boot Disk Failer」が表示される
  • カーソルが点滅したまま

ご自分でできる対処法!
症状がわかれば、次にどこが悪いのか確認しましょう

ここでは、ご自分でもできる対処法をご紹介します。
パソコンが起動しないのであれば、
そこには必ず原因がどこかに隠れています。
やみくもに解決しようとしても、
なかなか上手くいくものではありませんし、
症状を悪化させてしまうこともあります。
あなたの大切なパソコンだからこそ、
原因を見つけしっかりと直していきましょう!

1.パソコンの電源が入らない

デスクトップ・液晶一体型の場合

1-1.まずは電源周りを確認
電源周り まずは、電気がパソコンまで来ているのかどうかを確認しましょう。
コンセントで電源ケーブルは抜けていませんか?
ボタン式の場合、ONになっていますか?OFFではないですか?
パソコン側の電源ケーブルはつながっていますか?
意外と気付かないものですので最初に確認しましょう。
1-2.パソコン側の電源コードを抜き3~5分放電する
パソコン側の電源コードを抜き3~5分ほど待ちましょう。
そして、電源コードをつなぎ、再度電源を入れます。
パソコンは長時間使用していると内部の回路や部品に電気が帯電し、
電源が入らなかったり、動作が不安定になったりする場合がありますので、
内部に溜まった電気を放出(放電)することで症状が改善される可能性があります。

放電

ノートパソコンの場合

1-1.まずは電池残量を確認
電池残量 充電残量が少ない場合、Windowsが自動で電源を切ったり、
休止状態にする場合がありますが、
接触不良やまた極端に充電残量が少ない場合には、
起動途中で電源が切れる場合もあります。
バッテリーの残量(充電具合)を確認し、
充電が少ない場合には満充電にして現象が改善されるか確認してください。
1-2.バッテリーを外しACアダプターのみで起動してみる
バッテリーをはずす ①電源コードを抜く
②バッテリーを外す
③5~10分待ってみる
④再度電源を入れる
マザーボードのコンデンサが不良のケースもあります。
一時的にバッテリをはずすし、ACアダプターのみで、行うと上手くいく場合が多いです。
なお、極端にバッテリの持ちが悪い場合、バッテリの寿命が考えられます。
新しいバッテリを購入いただくか、ACアダプタを使ってご利用ください。
2.パソコンの電源は入るが起動しない
1-1.BIOS画面が表示されるか試してみる
BIOS画面が表示されるか試してみてください。
BIOS画面表示方法について詳しくは各メーカーでお調べください。
今回は代表的なものであるDELLを記載します。
表示された場合
  • ハードディスクを認識している状態

    ①ハードディスクを認識している状態

  • ハードディスクを認識していない状態

    ②ハードディスクを認識していない状態

※Windows 8/8.1はUEFI bootに設定されています。
お使いのコンピュータがUEFI bootに対応していない場合は、
従来の方法でBIOSセットアップまたはUEFIファームウェアを起動してください。

この場合はどちらも修理依頼をおすすめいたします。

①ハードディスクを認識している状態 の場合
この場合であれば工賃リカバリ(再セットアップ)15,000円で、直せる場合があります。
データ復旧の場合はこの状態ですと論理障害になります。
②ハードディスクを認識していない状態 の場合
この状態であればHDD代+工賃15,000円です。
データ復旧の場合はこの状態ですと物理障害になります。
何も表示されなかった場合

BIOS画面を表示させる手順を踏んでも表示されない場合は分解してHDD(ハードディスク)
を外します。

デスクトップ・液晶一体型の場合
液晶一体型の場合

接続ケーブル・電源ケーブルを外し、取り外したら右のような画面が表示されればOKです。
上の「表示された場合」をご覧ください。

ノートパソコンの場合(例としてLENOVO G505)

ノートパソコンの場合
  • 1.バッテリーを取り外す
  • 2.二箇所のねじを取る
  • 3.カバーを下にスライド

上記手順でハードディスクを取り出すことが可能になります。
ハードディスクを取り出し、上のような文字が書いた画面が表示されればOKです。

あなたのパソコン、諦める前に
修理実績10,000件以上のコムシーズへご相談ください

パソコン修理は多摩・町田で修理実績1万件以上のコムシーズへご相談ください 「メーカーに持って行ったら修理はできないと言われた」
「保証内と思ったのに適用せず修理代が高額で、新品購入
したほうが安い・・・」
そういったお声をよく聞きます。
メーカーの言う「修理できない」実はできることが
多いです。
メーカーは、手間がかかることを極力したくないのです。
そういったメーカーが避けるような修理も率先して引き受け、
できるだけ安く、また再発しないように的確な修理を行っています。

お問い合わせください

コムシーズの修理を少しご紹介

1.CMOSクリアでBIOSを初期化

理由はCMOSにはBIOSに関する全ての情報が保存されているので、
CMOSクリアによりBIOSを初期化します。
BIOSの標準設定を読み込ませて初期化する方法もありますが、
BIOSそのものが起動しない状況ではこの方法は使えません。
また、接続デバイスやメモリ容量と言った情報は引き継がれるため、
デバイス接続を再設定したい場合にも使えません。
CMOS上のすべての情報を消去し、BIOSを再構築するのがCMOSクリアによる初期化方法です。

1-1.コンセントを抜き、バッテリも外して、パソコンへの電源供給を完全に
断った後、CMOSバックアップ用のボタン電池を外す。

抜く時は電源コードだけではなく、マザーボードに電力を供給しているケーブルを全て抜きます。
デスクトップの場合は、パソコンのケースを開ける必要があります。

ケースを開ける
2-1.とても小さく、メーカーによって形状も位置も異なることからわかりづらい
ですが、ジャンパスイッチを探して抜いて、横に挿し直してショートさせます。

電池を外しただけではCMOSクリアは完了していません。
電池を抜いてショートさせてから、クリアが完了します。
ジャンパが見つかったら付いているキャップを一旦外し、横に付け替えます。
これでショートが完了です。

  • 青いキャップを外して

    1.青いキャップを外して

  • 一度外して

    2.一度外して

  • 横に挿し替える

    3.横に挿し替える

上記のように、横に挿し替える3ピンタイプが一般的ですが2ピンタイプもあります。
その場合、一度取って同じ所に挿すだけでショート完了です。
注意 必ずボタン電池やジャンパは元に戻してから起動しましょう!

2.それでもダメなら電源の交換

電源ユニットの交換で解決すれば、電源ユニットの問題ということになります。

  • 予備電源を準備

    1.予備電源を準備

  • ケーブルを挿す

    2.ケーブルを挿す

  • ケーブルを挿す

    3.ケーブルを挿す

コムシーズなら修理価格 部品代(電源ユニット)4430円~ 工賃5000円
※上記は電源ユニット交換の場合です。その他症例ごとに変わります。

コムシーズその他の修理料金一覧

キーボード入力できない 5,000円〜
メールが使えない 5,000円〜
データバックアップ 8,000円~
リカバリ
(再セットアップ)
10,000円〜
液晶画面が割れた 10,000円〜
データが消えた 10,000円〜
水をこぼしてしまった 10,000円〜
請求画面が消えない 12,000円〜
動作が異常に遅い 12,000円〜
パソコンが起動しない 22,000円〜

サービス内容と料金一覧はこちら>>

すべてのメーカーに対応しております。お気軽にご相談ください。

こんなことがありました。パソコンが起動しない修理実績

  • 実績.01おじいちゃんがパソコンを踏んでしまって起動しなくなった

    おじいちゃんがパソコンを踏んでしまって起動しなくなった

    【メーカー】apple【機種名】MacBookAir

    症状:電源を入れても、英語のメッセージが出て止まったまま。

    原因:HDDを踏んでしまったため、HDDが物理的に壊れていた。

    対策:キーボードは全く問題なく、HDD交換とリカバリを行い復旧した。

    【作業時間】1時間

    【料金】10,000円+出張(3,000円)

  • 実績.02ピーピー音がして、画面真っ暗で起動しないパソコン

    ピーピー音がして、画面真っ暗で起動しないパソコン

    【メーカー】HP【機種名】Pavilion dv6

    症状:電源を入れても、ピーピーピーと音がするだけで、何も画面に出てこない。

    原因:電源ボタン長押しによる強制終了の繰り返しで、HDDが壊れていた。

    対策:データバックアップとハードディスク交換とリカバリを行い復旧した。

    【作業時間】2日間

    【料金】30,000円

  • 実績.03画面チカチカで起動を繰り返すパソコン

    画面チカチカで起動を繰り返すパソコン

    【メーカー】FUJITSU【機種名】らくらくパソコン

    症状:パスワードを入れる画面で、画面がチカチカしたままフリーズ。

    原因:ドライバーの不具合とハードディスクの損傷。

    対策:HDD交換とシステムの復元

    【作業時間】2時間

    【料金】20,000円+出張(3,000円)

  • 実績.04とつぜん住所録が消えたパソコン

    とつぜん住所録が消えたパソコン

    【メーカー】SONY【機種名】vaioシリーズ

    症状:筆まめを起動しても、肝心の住所録が何も表示されない。

    原因:ウィルスとスパイウェアの感染

    対策:ウィルス駆除+プチリカバリを行い復旧した。

    【作業時間】2時間

    【料金】17,000円+出張(3,000円)

お客様の声
お問い合せ