DELL Inspirion15 Support Assist os recovery

  • 町田のパソコン修理のコムシーズ
  • 全国からでも低価格で責任持って修理します。パソコンの不調・不具合には私たちにお任せください!
  • 宅配OK!全国対応 見積もり・診断無料です
全てのメーカー対応!メーカーが引き受けない修理を率先してやっています!
個人様から企業様までお気軽にご相談ください

DELL Inspirion15 Bitlocker画面で先に進めない

DELL Insprion15 Bitlocker画面で何もできない

「電源入れても何も表示されない」「 更新後に起動しない」「中古で購入したパソコンが3か月で壊れた」「黒い画面のままで先に進まない」「黒い画面のままでマウスポインタがチカチカのまま」「ブルー画面の繰り返し又は自動修復画面の繰り返し」「パソコンが正常に起動しない」「起動の繰り返し、ブルースクリーン画面が出る」「電源ボタン押しても電源が入らない」「自作パソコンの電源ボタン/スイッチ部分汚破損」「突然電源が入ったり、入らなかったり」「キーボードが入力できない」「電源が入らない」「電源は入るが画面が真っ暗」などパソコンのトラブルは様々な原因で起こりますが、水関連は、機械(ハードウェア)には大敵です。早めの対処を行えば、リーズナブルな価格で直る場合が多いです。コムシーズでは分解洗浄にて対応しております。

暗号化した覚えがないのに暗号キーを要求される

  • OS(Windows)が一部破損している場合
  • リカバリ領域が破損している
  • HDDまたはSSDが故障している
  • 暗号化が有効の状態のままだった

Support Assist os recoveryができない

「Support Assist os recoveryができない」修理料金例

「Support Assist os recoveryができない」場合の例

作業料金

料金

トラブル診断

0円

リカバリ OS(リカバリメディアなし)WindowsUpdate最新まで

11000円

SSD

4400円

交換部品

料金

SSD500GB

6600円

※宅配便修理の場合は送料がかかりますが、修理料金が
 22,000円以上(部品代抜、税込)の場合送料は負担させていただきます。

作業日数

1日

合計金額

22000円

修理依頼の経緯:Support Assist os recoveryができない

Support Assist os recoveryができないと言ことで東京都多摩市より持ち込み修理依頼でしたが、立ち上げると、Bitlockerの画面が出てきました。お客様曰く、暗号化した記憶は全くないとのことでしたが、HDDを取り出し診断
  • 別パソコンにハードディスクを繋いでも認識しない状態でしたのと、起動も早くしてほしいご希望も出てきたのでSSD提案
  • Support Assist os recoveryにてリカバリはすぐに完了しました。

「システム・アプリ関連」に関連するその他の作業料金

Windows10にアップグレードに失敗する症例でしたが、回復用のパーティションの破損が原因で失敗していました。もっと適切なエラーメッセージを表示してほしいところですが、不要パーティションを削除してSSDにクローンしてから、Windows10にアップグレードを行いましたが、10分足らずで完了早いです。
HP Probook450G5起動が遅い症例
「コントロール」→「BitLocker暗号化」→「無効」で今回は解除できましたが、完全暗号化が終了していなかったので48桁の番号なしで解除することができました、解除後は幾分早い状態でしたが、容量を増やしたいご希望で、増やしで換装後は快適に動作いたしました。システム修復が良かったことは間違いないでしょう。自分でやるなら、データをバックアップ、移行できるようにエクスポートできるものをして置き、新たに新規アカウントを作成してから、作成したアカウントに引き継ぎます。動作に問題ないようでしたら、以前のアカウントを削除これだけでも快適になります。これを私はプチリカバリと称しています。
機内モードになるトラブル症例でいたが、アップグレードでDRIVERが誤動作になって正常に切り替えできなくなってしまった状態でしたが解決
google chromebookカメラが使えない症例
部品交換は分解も大変ですが、あずパーツが需要が少ないのとchromeBookは人気がないので、パーツが出回っていません、海外サイトにも該当機種はなく
今回は時間的余裕もなく外付けWEBカメラを取り付けて切替で対応しました。
SSDクローン化でサイズアップできない症例でしたが、「コントロール」→「BitLocker暗号化」→「無効」で今回は解除できましたが、完全暗号化が終了していなかったので48桁の番号なしで解除することができました、解除できたので、お客様にはあとは自分でやってみてはとご提案をしましたが、1か月近く色々試してもう疲れた、また自分でやって、購入したSSDでも壊したら高くつくので、すべてお願いしたいという経緯で作業を引き受けました
すべてのメーカーに対応しております。お気軽にご相談ください。
お客様の声
お問い合せ